お知らせ一覧

【食品表示】2020年4月1日より『食品表示法』に移行 現行ルールからの変更部分を解説します New

食品表示法は、単純に「食品衛生法」、「JAS法」及び「健康増進法」の食品表示に
関する部分を抜き出し結合しただけのものではなく、消費者及び食品事業者にとって分りやすい表示となるように、現行のルールを変えた部分があります。
新ルールに移行するにあたり、変更になった部分を解説したいと思います。

 食品表示

2019年09月01日

【消費者庁に意見書提出】「ゲノム編集技術応用食品の表示」について 2回目の意見書を提出しました

 2019年6月8日、消費者委員会と消費者庁宛てに「ゲノム編集技術応用食品の表示」についての意見書を提出しました。
その後、2019年6月20日に食品表示部会が開催され、その際「ゲノム編集技術応用食品でない」という任意表示を認めるという意見が出されました。
食のコミュニケーション円卓会議は、もし「ゲノム編集技術応用食品でない」という任意表示が認められた場合には、消費者の誤認や誤解を招く恐れがあると強い懸念を持ち、 2回目の意見書を消費者庁に提出しました。

  第2回目 意見書

  第1回目 意見書① 意見書②

2019年07月02日

【公開講座】7月5日(金)「第10回 市民のための公開講座・しゃべり場」のご案内

第10回 市民のための公開講座・しゃべり場 植物検疫と放射線 いま、照射に期待?! 〜植物検疫の国際基準と輸出促進に向けた取り組み〜

  日 時:2019年7月5日(金)13:00~15:30 

  場 所:東京大学弥生講堂アネックス セイホクギャラリー

  しゃべり場 案内チラシ
  
  事前参加申込みはこちら (締切:6月28日(金)17:00)

2019年05月28日

 ガーリック通信50号まで掲載しました New

2009年9月1日から食のコミュニケーション円卓会議 食品照射研究班の活動がスタートしました。『ガーリック+通信』は、活動の様子や実験・観察、しゃべり場、見学会の報告などを、会員・会員外の方々にも共有したいとの思いから円卓会議のメッセージレターとして情報発信しています。順次HPに掲載予定。
⇨ガーリック通信

2018年12月20日