2010年度の活動スタート!    
         
  円卓会議の皆さま、ホームページをご覧の皆さまへ     
         
  食のコミュニケーション円卓会議は2006年に結成してから5年目の総会を迎えることになりました。これもひとえに皆様のご協力のおかげと感謝申し上げます。
   
 
  昨年は、円卓会議の活動がますますアクティブになってきました。その理由のひとつに、9月に消費者庁が発足したこと、同時に設置された消費者委員会が意外にも感情的な議論を先行させていることが挙げられます。
   
 
  私たちが暮らしている今日、この21世紀は、全ての関係者に、持続可能性を考えた対応をとることが求められていると思います。このことは、食に関わる規制の在り方についてもいえることです。
   
 
  大事なことは、本当に必要な規制なのか、誰がどんなメリットやデメリットを受けるのかなどについて、関係者同士が冷静に議論することです。さらに、お互いの立場にも思いを広げながら、社会全体にとっての利益を最大にできる一致点を探っていく努力が不可欠ではないでしょうか。
   
 
  私たち円卓会議は、これからもこのような議論に積極的に関わっていきたいと思います。そうすることが、よりよい幸せな未来へ繋がると信じて、新たな気持ちで活動を進めていきたいと思います。
   
 
       代表 市川まりこ
2010年4月27日
 
         
 
 ページTOPへ